【今日の超目玉】 480mmローゼンダール送料無料壁掛時計インテリアシンプルでモダンな印象と優美なエレガントさも持ち合わせている作品日本製クオーツ ローマン アルネ・ヤコブセンウォールクロック Jacobsen Arne ROSENDAHL-掛け時計










1942年、家具や照明、灰皿やドアノブに至るまでの全てをヤコブセンが手掛けたことで、今や観光名所にもなっているデンマーク第二の都市:オーフスの市庁舎。そのオーフス市庁舎を設計した際にデザインされた時計が「ローマン」です。
当時の設計図面をもとに、ドーム状になったガラスケースの湾曲もオリジナルに忠実に再現。
ステンレスケースと文字盤が一体型になっており、独特の立体感を生み出しています。
裏面のクオーツ部分には高さがあり、壁から浮き上がるようなデザイン。
また、文字盤にはローマ数字が用いられており、シンプルでモダンな印象と優美なエレガントさも持ち合わせている作品です。
こちらは、直径480mm。大きなホールや公共施設に適した最も大きなサイズです。

納期について
こちらの商品はお取り寄せ商品の為、1週間~10日ほど納期を頂きます。メーカーにて品切れの納期を2~3ヵ月ほどいただく場合がございます。詳しくはお問い合わせください。




ROSENDAHL / ローゼンダール
1984年にエリック ローゼンダールによってコペンハーゲンに設立されたROSENDAHL社は、デザイン立国として名高いデンマークで最も知られているプロダクトブランドの1つです。「良質のデザインとは創造性と構造体の間でバランスが保たれているなかに生まれるものである」の哲学には、デザインとは実用的であり、生活を豊かにするものであるという、長い歴史の中で育て上げられた、北欧デザインの思想が受け継がれています。生活に快適なハーモニーをもたらす「デザイン性」と「機能性」を兼ね備えた、ローゼンダールの製品は創造的なラインと規律あるシルエットとの融合から成り立っております。また、ROSENDAHL社はリン ウッツオンやフレミング・ボー・ハンセンを始めとする多くの、著名デザイナーとの製作に四半世紀に渡り情熱を注いできました。ROSENDAHL社の哲学に共鳴した彼らが完成させた、実用性の高い製品の数々は、世界中の名立たる美術館に展示され、北欧を始めアメリカ、ヨーロッパの人々の生活をより豊かに変化させました。また、一方ROSENDAHL社は北欧デザインの文化の継承と発展に力を注いできました。1990年には、カイ・ボイスンによるあの有名なウッドモンキーの完全復刻に情熱を 注ぎ、そして2008年デンマークデザインの父アルネ・ヤコブセンの名作「バンカーズクロック」をはじめとする3つの掛け時計の完全復刻プロジェクトはテイト・ヴァイラント氏監修の元、着手いたしました。 デンマークには優れたデザインが多く存在します。私たちは美術館に所蔵されているような特別なデザインを、より美しい毎日の生活の中で愛用していただきたいと願っています。




Arne Jacobsen / アルネ・ヤコブセン
建築家・デザイナー/1902年~1971年 コペンハーゲン生まれ。1927年にデンマーク王立芸術アカデミーを卒業後、1929年「未来の家」の発表を機に、建築界にその名を馳せることになる。1932年にリゾート計画「ベルビュー・ビーチ」を手がけ、1950年からはデンマークの家具メーカー“フリッツハンセン社”とともに家具デザインを開始。1952年発表の「アントチェア」をはじめ、「セブンチェア」、「スワンチェア」、1960年「SASロイヤルホテル」とともに設計された「エッグチェア」、1971年「デンマーク国立銀行」の設計時に作られた「バンカーズクロック」など、数々の傑作を作りあげる。トータルデザインという名の完璧主義に基づき作られる作品は、半世紀以上経過した今でもデンマークのみならず世界中で高い評価を得ている。